OUR STORY

AEROSHIELDは
「家族に対する思いやり」
から開発されました。

AEROSHIELDは「家族に対する思いやり」から開発されました。
開発者の家族が介護施設に入居した際、施設内で体調を崩され、重症化する入居者が多いことがわかりました。
そしてそれらは私たちの目ではとらえることができない「空気環境」が一因となっていることもわかりました。

家族が入居する高齢者施設で目の当たりにした「空気環境」が原因のさまざまな問題。 その解決手段として生みだされたもの。それが「AEROSHIELD 」です。

UV-Cによる強い殺菌効果

大切な人を守る紫外線

大切な人を守る紫外線空間中に存在するウィルスは非常に小さく、一般的な空気清浄機のフィルターで完全に捕囚することはできません。
また、消毒液を噴霧したとしても細菌やウィルスが耐性を持つことがあるため、従来の殺菌方法では効果が不十分でした。
「AEROSHIELD」は私たちの目に見えないウィルスを紫外線で殺菌します。また、紫外線の中でも最も高い殺菌効果を持つ
「UV-C」ランプを使用。UV-Cの波長は紫外線殺菌の優れた特性があり、耐性菌をつくらないなどの特性があります。

人がいる実空間における殺菌

あなたのいる、その空間に

消毒液の噴霧や従来の紫外線消毒は、人体に悪影響を及ぼすため人がいる空間で使用することは難しい。これが今までの常識でした。
「AEROSHIELD」は特殊なルーバー構造による紫外線の水平照射を実現することで、天井付近に紫外線ゾーンを形成。
したがって、紫外線が人体に照射されることなく、人が生活する空間で24時間使用できます。
また、設置やメンテナンスの際にはJIS規格に基づいた適正な基準を設け、空気環境の専門家がお客様の空間に適した空気環境対策をご提案させていただきます。

※ 本装置は、菌・ウィルスの殺菌効果がありますが、感染の防止を目的とするものではありません。

エビデンスによる裏付け

たしかな安心を、あなたに

「AEROSHIELD」は第三者研究機関の実証試験により、 「実空間における浮遊菌減少が89.6%」と結果を得ています。
なお、紫外線により空気殺菌ができることが次の論文でも実証されています。

紫外線による空気殺菌〜現場からの報告〜

また、CDC(米国疾病管理予防センター)が発行する「医療機関における結核菌の伝搬予防のためのガイドライン」では 紫外線による殺菌方式が推奨されており、AEROSHIELDはその方式を採用しています。

CDC「医療機関における結核菌の伝搬予防のためのガイドライン」
もっと詳しく知りたい方へ

USER VOICE

ひまわり幼稚園

川原様

詳しくはこちら

青木歯科

青木様

詳しくはこちら

デイサービスセンター メモリー

久保田様

詳しくはこちら
空気環境対策について相談する

COMPANY

エネフォレスト株式会社は、「AEROSHIELD」を開発するメーカーです。

目に見えない「空気の状態」

気になりませんか?

エネフォレスト株式会社では、お客様の要望に応じて、施設内の浮遊菌数調査を実施させていただきます。
また、検査の結果をもとに、施設の状況に適した空気環境対策のご提案をさせていただきます。目に見えない空気環境を可視化する。
「AEROSHIELD」を開発する私達だからこそ提供できるサービスです。

もっと詳しく知りたい方へ

エアロシールド製品カタログ

※製品の仕様や機能の詳細について詳しく知りたい方へ

ご相談内容

お問い合わせ

*弊社でお答えできるご相談内容は「ウィルス・菌由来の匂い」に限定させていただいております。

お問合せはTEL 097-588-8120 または、
FAX 097-588-8119でも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。